メルマガバックナンバー

Mail Magazine-Backnumber

**・‥…―━━―…‥・*・・‥…―━━―…‥・*・‥…―━━―…‥・**
  S-NETメールマガジン


        2018年12月21日(金)vol.26
        発行元:S-NETウェブサイト
       
**・‥…―━━―…‥・*・・‥…―━━―…‥・*・‥…―━━―…‥・**

S-NETメールマガジンにご登録いただきましてありがとうございます。

本号では、国土交通省のスマートシティに関するニーズ・シーズの募集についてご案内いたします。
スマートシティを実現する技術として、(3)データ保有の例として、GPS 等による人流データ等が
例示されているなど、測位データや衛星データの利用もスコープに入っております。

==================================================================
◇スマートシティの実現に向けたシーズ・ニーズの募集を開始
~企業の保有するシーズと自治体のニーズを把握し、検討を進めます~
==================================================================

〇 現在、政府においては、AI やIoT などの新技術と官民データをまちづくり分野に
 取り入れ、都市・地域の課題を解決するスマートシティの実現に向けた取組みを推進
 しており、「未来投資戦略2018」(平成30 年6 月15 日閣議決定)では、
 「先進的技術をまちづくりに取り入れたモデル都市の構築に向けた検討」を行うこと
 とされています。

〇 今後、国土交通省では、内閣府等の関係省庁と一体となって、関係団体、企業、
 自治体等と連携し、移動・物流、インフラ、防災・気象、エネルギー・環境、観光等
 の分野を対象に、アーキテクチャーを構築し、都市・地域問題、社会問題に係る
 ソリューションシステムを実装するモデル事業の実施を、来春より予定しています。

〇 今回、モデル事業の実施を含め、今後、政府を挙げてスマートシティ施策を推進
 するうえでの参考とするため、企業、自治体を対象に、スマートシティの実現に向
 けたシーズ(技術)・ニーズやまちづくりのアイディアについて、提案の募集を開始
 します。

1.スマートシティの実現に向けた技術提案書 【企業等向け】
 スマートシティの実現に資する技術を保有する企業や団体を対象に、
 その保有する技術の概要と実績、技術を用いて解決する都市・地域の課題の
 イメージについて、技術提案を募集します。

2.スマートシティの実現に向けたニーズ提案書 【地方公共団体向け】
 スマートシティを実現する意向のある地方公共団体を対象に、実現したい都市
 のビジョン、新技術等の導入により解決したい都市の課題、導入したい技術、
 解決の方向性(イメージ)について、提案を募集します。

3.提案書の提出について
 参画ご希望の方は、応募様式に必要事項を記載のうえ、平成31 年1 月25 日(金)
 17 時までに、問い合わせ先へメールにて提出をお願いします。

募集の詳細は、次のページをご覧ください。
http://www.mlit.go.jp/report/press/toshi07_hh_000130.html



***********************************************************************
S-NET スペース・ニューエコノミー創造ネットワーク ウェブサイト
http://www.uchuriyo.space/

「S-NETメールマガジン」は、衛星や宇宙全般の情報について、登録頂いた
皆さまのお手許に定期的に配信するサービスです。

☆S-NET会員の皆さまから、掲載を希望されるコンテンツを募集します
 ※頂いた内容を確認させて頂き、掲載の可否をご連絡いたします。
 
※本メールは配信専用となります。お問い合わせ等は下記までお願いいた
します。

☆お問い合わせ・ご意見・ご要望は、
s-net_office@s-net.space までメールでお寄せください。

☆本メールマガジンの配信を停止したい方は下記より登録解除の手続き
をお願いいたします。
https://www.s-net.space/magazine/mail

***********************************************************************